塾・予備校・家庭教師の長所を合わせたインターネットによる予備校

夢を叶える勉強方法

受講生の多くが部活との両立を実現

有名大学、難関大学を目指すのであれば部活を辞めざるを得ないという考え方もあるかもしれません。中には大学受験を見据えて、最初から部活動に参加しない生徒もいるようです。

しかし、学生時代に何かに打ち込む事も大事なことです。目標に向かって努力し、仲間と苦労を分かち合い、挫折をしたり、感動したりすることはその後の人生に大きな影響を持ちますし、一番大事なことは、やらなければならないことをしながら、何か他の物に力を注いで結果を出すという経験なのです。

好きな分野の部活であればなおさらです。eネットスクールの受講生の多くが部活との両立を目指して入会し、実現をしています。

部活で帰宅が遅い生徒にも対応

体育系の部活などでは帰宅時間が遅くなりがちです。しかしながら、部活に参加している生徒の多くが大学に入っても部活を続けたく、志望する大学があるものです。

eネットスクールでは個別指導の時間を最終21:30からまで拡大し、帰宅の遅い生徒にも対応。通塾ではありませんので、通う時間も塾のテキストを持つ必要もありません。

映像授業はいつでも見ることが可能

映像授業であれば、時間・場所を問わずに見ることが可能です。深夜であっても早朝であっても見れますし、お盆も正月も関係ありません。

また、映像授業は単元ごとに分かれていますので、分かっている単元であれば飛ばすことも可能ですし、分からない単元であれば繰返し見ることも可能です。一日何講でも見ることが可能ですので、週末や長期休みに集中してみることも可能です。

部活を引退してからでも始められる

eネットスクールは普通の塾や予備校とは違い、どの時期からでもスタートが可能です。

始める時期と目標とする大学と生徒自身の学習到達度によってどのコースをどんなペースで進めるのかなど細かく指導していき、志望大学の合格を目指します。この生徒との細かいコミュニケーションこそがeネットスクールの最大の特徴なのです。

TOPへ