塾・予備校・家庭教師の長所を合わせたインターネットによる予備校

受講生を全面的にバックアップ!

ここまでやるのはeネットスクールだけ!

インターネットスクールのイメージとしてテレフォンガイダンスやメールのやり取りなどデジタルで冷たいと思われがちですが、eネットスクールは違います。

当校のスタッフが受講生を全面的に定期フォローを行う事により、受講生の勉強へのモチベーションを下げることなく、合格へと導きます。必要であれば双方向通信を利用しての三者面談や、来校可能な受講生であれば校舎での三者面談も行っております。

また、京大個別指導センターとの連携により、学習指導状況を把握し、先生の相性や勉強の進捗状況などきめ細かくフォローできる体制を取っております。

さらに、eネットスクール受講生には文理受験スクール校舎の自習室を解放しております。講義の間に講師がおりますので質問もすることができ、受講生の皆さまに大変好評です。

インターネットで見るスーパー講師のライブ授業!

業界トップクラスの講師陣!

業界トップクラスの講師陣がオリジナルテキストにより、分かりやすくスピーディーに授業を行っています。

選択した受講科目の単元ごとに、講師の豊富な指導経験に裏打ちされたノウハウがぎっしり詰まったオリジナル授業動画ライブラリーの中から、受けたい講義を 選んで受講させることができます。

苦手科目・単元のワンポイント強化に、インターネット予備校 eネットスクールのインターネットビデオ指導を活用してください。

オンラインでの個別授業

京大生によるオンライン個別授業!

勉強を進めていくにつれ、わからない所や疑問点はいろいろ出てくるもの。

特に克服したい苦手や強化したい得意科目など、受講生が学びたいことを集中的に学び、疑問を解決したり理解を深めたりするためのオンラインシステムが【IPIT】

京大生と受講生をネットで結んでの個別指導で、単元の説明から質問と回答、相談などをリアルタイムでやり取りできます。

それはまさに、家庭教師からマンツーマンで学ぶようなスタイルです。

また、共有ホワイトボード機能やファイル転送機能を活用して、ペーパーテストの解説・対策を学び、疑問が解決するまで専任の講師に訊けるのも、オンライン学習ならでは!

リアルタイムだから、今わからないところをすぐ質問、その場で回答

インターネット予備校 eネットスクールのIPITは、インターネットならではの、音声と画像を同時に利用したリアルタイムでの双方向通信特性を利用した学習システム。

“上から目線”の一方的な知識押しつけ型講義ではなく、遠隔地にいる講師と受講生がリアルタイムにお互いの顔を見ながら、目線の高さを合わせた双方向の問題解決型個別指導を行います。

~言葉にしにくいことは、実際に描いて見せるのがいちばん!~

学習中には、時として言葉にしにくい質問事項や説明もあります。
そして、そんなときに、黒板やノートの余白などに図などを描いてみせることで、瞬時にわかりやすくなることも…。

そんな「わかった!」を導く機能がIPITの「共有ホワイトボード」。
講師と受講生が文字や図形が手書き感覚で描けるホワイトボードを共有して、お互いにそれを見たり描き込んだりすることができます。

~宿題やテストの答案のやり取りも自由自在~

講師と受講生がお互いに文書や画像ファイルのやり取りをすることができます。テキストやテスト、宿題の配布?提出はもちろん、例えば数学の定期テストで間違えた問題を携帯電話などで撮影した画像ファイルを講師に送信して、どこが間違っていたかを確認してもらうなどの使い方もできます。

TOPへ